北海学園大

      






When it comes to -ing

動名詞を使った慣用表現です。


 When it comes to △  

「△のことになると(なれば)」
  
《 △は「名詞」または「動名詞」 》
例文
 When it comes to women, he talks much.
   女のこととなると、彼はよくしゃべる。

 When it comes to speaking English, you can't beat her.
   英語を話すことになれば、あなたは彼女にかなわないよ。
● 「when」の代わりに「if」を使うことがあります。

● 
不定詞ではなく動名詞になります。←ココが狙われます。


「to 不定詞」ではなく「to 動名詞」になるもので基本的なものを他にも挙げておきましょう。


to -ing」になるもの

 look forward to -ing 

「〜することを楽しみにして待つ」
例文
 I'm looking forward to seeing you again.
   あなたと再会することを楽しみにして待っています。
● 「forward」(副詞)=「(空間的に)前へ」「(時間的に)未来へ」



 What do you say to -ing ? 

「〜するのはどうですか」
例文
 What do you say to going for a drive ?
   ドライブにいくのはどうですか。
● 例文は次のように書き換えることができます。
 
  ・What do you say to going for a drive ?
   =How about going for a drive ?
    =What about going for a drive ?
    =Why don't you[we] go for a drive ?
    =Why not go for a drive ?




 object to -ing 

「〜することに反対する」
例文
 They objected to going abroad.
   彼らは外国に行くことに反対した。
● 動名詞に意味上の主語がつく場合もあります。
 
例)
  ・He objected to my going abroad.
   (彼は私が外国へ行くことに反対した。)



「be[get] used to -ing」もこの仲間であ〜る



「to」の後ろは不定詞ではなく動名詞ということで、選択肢4が正解になります。






お薦めのYouTube動画(天国からの伝言)

Copyright(C)アストロハウス (英語クイズトップページ) All Rights Reserved